位置検出・距離測定

位置や角度、製品の向きや方向の認識

製品ラベルの貼付けやICチップの取付け、基板などへの部品の取り付けなどの場合、対象物の位置や向き、角度などを正確に認識する必要があります。

専用のトレイなどで搬送されている場合でも、μ単位での位置測定や角度、距離を正確に認識する事が求められるケースもあります。

画像検査の項目の中でも特にニーズの多い領域です。

様々な画像測定のアルゴリズムが開発されていますが、当社では目的に沿った最適な画像解析アルゴリズムをご提案しております。

WordPress Lightbox
タイトルとURLをコピーしました