画像認識のアルゴリズム

画像認識のアルゴリズム

画像認識アルゴリズム エッヂ検出

エッヂ検出 元画像から余分な情報を削除し、輪郭を検出します。閾値を調整することで必要な情報を際立たせることが可能です。 表面が白い対象物を撮影した場合、輪郭部分は色が変調します。 この色の変化を微分することで、輪郭と認識する事が可能です...
画像認識のアルゴリズム

画像認識アルゴリズム 2値化

2値化(ブロブ処理) 2値化とは、画像を白と黒の2色に変換する処理のことです。しきい値といわれる「どこまでを白と認識し、どこからを黒に変換するか」の値を調整することで様々な結果を得ることが可能です。
WordPress Lightbox
タイトルとURLをコピーしました